チケット購入

FIRST FINDER vol.2

開催日時
2020年11月01日(日) 11:00 ~
価  格
3500円(税込)

イベント詳細

※配信時間になりましたら、再生ボタンを押してください。
「FIRST FINDER」は、音楽好きが認める「これから来るネクストブレイクアーティスト」を集めたオンラインライブイベント。本配信イベント後、配信日以降、YouTubeにて各バンドの演出の施されたリードソングの映像【LIVE MV】も配信される予定なので、公式Twitterより最新情報をチェックしてほしい。

【タイムテーブル】
20:00〜20:30 Mr.ふぉるて
20:30〜21:00 gato
21:00〜21:30 (sic)boy
21:30〜22:00 クレナズム

【出演者情報】
・Mr.ふぉるて
東京都出身、平均年齢20歳4ピースロックバンド。
活動開始直後にYouTubeにアップしたMV「口癖」は公開直後に10代を中心にSNSで爆発的にシェアされ、2作目「あの頃のラヴソングは捨てて」のMVは気鋭の映像ディレクター、加藤マニを迎え制作された。
現在YouTubeフォロワー数3.6万人、総再生回数は170万回超えを記録している。
「口癖」を収録した会場限定盤シングルは5000枚を完売、2019年1月に開催した大阪・名古屋での初企画ライブのチケットも即日完売となった。
2020年2月より東名阪を巡るリリースツアーを開催、ゲストを迎えた名古屋UP SET、大阪ANIMA,、ファイナルワンマンの恵比寿リキッドルームは即日完売となった(コロナ禍の影響により恵比寿リキッドルームワンマンは中止、無観客の配信ライブに変更)。
Twitter:https://twitter.com/fofofolte04
OfficialHP:https://mr-forte.com/

・gato
2018 年、突如インデーィズシーンに現れたエレクトロバンド。post dubstep, future bass, hiphop といった昨今のグローバルトレンドを抑えつつも、日本人の琴線に触れるコード感を持ったサウンドは、 現行のインデーィズシーンにおいて唯一無二の存在。
同年12 月に1st EP『Luvsick』を配信限定でリリース。当時全くの 無名にも関わらず、表題曲「luvsick」がTOWER RECORDS やHOLIDAY! RECORD などのプレイリストに選出され、早耳リスナー間で話題を集 める。
2019 年4 月、sadakata(VJ) が新たに加入し現体制に。 ボーカルage の高い歌唱力、曲を繋いで展開していくDJ ライクなパフォーマンス、映像と楽曲が共鳴するライブは定評があり、クラブシーンやアートギャラリーなど、ライブハウスに留まらず各所より 出演オファーが続出。 初見のオーディエンスから対バンアーティストまでをも虜にし、 着々とファンを増やしている。
Twitter:https://twitter.com/gato_official_
OfficialHP:https://gato-official.com/

・(sic)boy
オルタナティブ、エモ、ラウドロック の要素や日本のロックシーンに代表される ようなメロディアスな歌い回しをヒップホップに落とし込んだスタイルで注目を集める新鋭(sic)boy。SoundCloud上で公開された楽曲の強度の高さが話題を呼び、活動をスタートさせてから1年余りにも関わらず合計再生回数は 160万再生を突破。今年の2月にはANARCHY、SALU、BADHOP、kiLLa などへの楽曲提供で知られるトラックメーカー/プロデューサーKMとのコラボEP「(sic)’s sense」をリリースし話題を呼び、4月にリリースされた「Akuma Emoji」でヒップホップとJ-ロックの融合を見事に体現し両ジャンルにおい て注目の新鋭としての地位を確立、7月にリリースした「Heaven’s Drive feat.vividboooy (Prod.KM)」はリリースからわずか3ヶ月でYoutube再生回数100万回を突破、サブスク合計再生回数は600万を超え2020年を代表するサマーアンセムとなった。
Twitter:https://twitter.com/sid_the_lynch
Instagram:https://www.instagram.com/sid_the_lynch/

・クレナズム
2018年5月より活動を開始した4人組ロックバンド・クレナズム。大学の同級生で結成。
シューゲイザーやドリームポップに影響を受けたサウンドで福岡市を拠点に活動中。
一度聴いたら脳裏に焼きつき、さまざまな情景を浮かばせる楽曲と言葉の強さがある。甘くさわやかな歌声とギターノイズがそれらを一層鮮やかに彩り、淡い世界へと誘う。
ライブを重ねる度に急速に進化を遂げ、活動開始1ヶ月でりんご音楽祭2018に出演。2018年8月には長崎Sky Jamboree前夜祭にも出演。
昨年12月、1stにしてマスターピースな初の傑作ミニアルバム『rest of the dusk』をリリース。同アルバムより12月12日に「ウエインは言った」を先行配信&MV解禁。12月20日には福岡の盟友バンドを集めた初の主催ライブ「stew」を開催し好評を得る。
そして2019年初頭、その興奮も冷めやらぬ1月31日、新作MV『白い記憶』を公開!
7月10日には、1stシングル 「花弁・いつかの今頃」をリリース、同時に「花弁」のMV解禁。
メンバーが影響を受けたアーティストはthe jesus and mary chainから宇多田ヒカル、BUMP OF CHICKEN etc.と多岐に渡り、まさにシューゲイザーとJ-POPの邂逅とでも言うべき新しいサウンドを紡ぎだしている次世代型ロックバンドの最注目株といえよう。
Twitter:https://twitter.com/cule_nasm
OfficialHP:https://culenasm.com/

【オンラインライブハウス UNDER-OVER(本サービス)について】
UNDER-OVERは、HYPE株式会社によるオンラインライブ配信サービス。
アーティストの本格的なライブ配信をしたいというニーズに答える内容になっており、オンラインライブ配信機能、時限式チケット(一部無料・一部有料視聴設定が可能なチケット)販売機能、ファンによるコメント機能、ファンによるギフティング機能(有料)が実装されている。
※配信希望アーティスト・イベンター・ライブハウス随時募集中です。下部の連絡先よりお問い合わせください。

【FIRST FINDER運営者情報】
・運営会社:HYPE株式会社
・Twitter:https://twitter.com/FIRST_FINDER_
・OfficialHP:https://hypes.jp/

※一部無料視聴ができますが、全編視聴するには有料チケットが必要です。